秋バテしていませんか?

こんにちは。

女性の健康と美容のための鍼灸マッサージサロン

La Domaniの高嶋です。

昨日は秋分でしたね。

秋分は秋の真ん中ですが、

秋の半ばまで来ているのに、

まだ夏の身体を引っ張っていて、秋へのシフトができていない・・・

その結果、身体が不調になっていませんか?

特に今年の夏は、

命の危険を感じるほどの酷暑で、

また、台風の多い季節でした。

冷たいものが苦手な方も、

今年の夏だけは冷たい飲み物、食べ物を欲し、

冷房の中に長くおられた方も多いようです。

そして、台風が多い年は、

湿邪の影響を多く受けます。

この時期、しっかりと養生しないと、

冬にお腹が緩くなる傾向になります。

そこでお勧めなのは、

根菜類を煮物やお鍋、スープにして食べることです。

根菜の中でも丸い物、たとえば、ジャガイモや里芋といった

丸いお芋たちは、弱った脾胃にやさしいのです。

里芋は、芋類の中でもローカロリーです。

しかもぬめりの成分でもあるムチンが、

太りにくい体質をつくってくれます。

食物繊維も豊富で、からだから不要な毒素を出してくれ、

ビタミンB群やアミノ酸も豊富で、

免疫力も上がります。

ちょうど旬の里芋をおいしく食べて、

秋バテを解消しましょう!