ぎっくり腰の即効ツボ

こんにちは!

女性の健康と美容のための鍼灸マッサージサロン

La Domani(ラ・ドマーニ)の高嶋です。

暖かくなってくると、

冬にカラダに溜まったものを排除するために、

運動してカラダを動かしたくなりますよね。

そこで気を付けたいのが、

ぎっくり腰や寝違え、肉離れなどの、筋肉の疾患です。

東洋思想の考えに、五行説というものがあります。

自然界は木(もく)、火(か)、土(ど)、金(ごん)、水(すい)の5つの要素で成り立っているという考え方です。

そして、森羅万象すべてのことが、この5つの要素に分類されるのです。

春は「木」に分類されます。

そして、肝や目、筋も。

春になると三寒四温で天気や気温が激しく移り変わり、

枯れ木は芽吹き、

その自然の大きな変化に、

自然の一部である人間のカラダは知らず知らずのうちに疲労してしまいます。

また、冬の間にカラダに溜まったものを浄化しようと、

肝臓がたくさん働き始めます。

春は肝に負担がかかりやすく、疲労がたまると、

目や筋肉にも影響があるということを表しています。

五行 木(もく)タイプ 火(か)タイプ 土(ど)タイプ 金(こん)タイプ 水(すい)タイプ
五臓
(かん)

(しん)

(ひ)

(はい)

(じん)
五季(季節) 土用
五色(顔色)
五竅(五感の機能)
五液(体液)
(よだれ)

(はなみず)

(つば)
五香(体臭)
(そう)

(しょう)

(こう)

(せい)

(ふ)
五志(感情・性格)
(憂)

(驚)
五主(体の部分) 血脈
(けつみゃく)
肌肉
(きにく)
皮毛
(ひもう)
五味(味覚)
(かん)
五悪(気候) 湿

「肝」の時期には、「筋」の疾患に注意しなければなりません。

急にカラダを動かしだすのではなく、

ストレッチや準備体操のような軽い運動でカラダを慣らしましょう。

気を付けていてもぎっくり腰になってしまった場合には、

とりあえずの即効ツボがあります。

「腰帯点」です。

痛みが全て取れるわけではありませんが、

動作が楽になりますよ(^_-)-☆

後は、筋肉の炎症を冷やしてくださいね。

ご予約の空き情報や、お得なキャンペーンなど配信しています。

是非ご登録ください。

友だち追加