排卵の仕組みと身体のケア

富山市の女性の健康と美容のための鍼灸マッサージサロン

La Domani(ラ・ドマーニ)の高嶋です。

排卵期に下腹部に違和感がある、もしくは痛みがある方がいます。

排卵とは、

卵巣という組織に穴を開けて卵子が飛び出てくる現象です。

排卵まで180日かけて原始卵胞が成長します。

そして卵胞の中から卵子が飛び出て卵管採に取り込まれるのですが、

卵巣に卵子の出口があるわけではありません。

卵子が飛び出る際には、

卵巣という臓器に穴をあけないと排卵が出来ません。

という事はどういう事かというと、

卵巣を自分で傷つけて卵子は飛び出してくるのです。

この時、炎症を止める薬を飲んでいると、排卵の妨げになります。

奇跡的に精子と出会った卵子は受精卵となります。

受精卵は5日から7日かけて卵管の力によって子宮内膜にたどり着くのですが、その後、子宮内膜という血管と融合しなくてはいけないのです。よく子宮内膜の事をお布団といいますが、実際は受精卵は子宮内膜にめりこむのです。そして融合するのです。自分の身体に傷をつけないと融合(着床)できないんです。着床出血というのはこのために起るのです。

どれも痛そうですね。

生理痛 排卵痛 着床出血 ってこういう事です。

神秘的ですね。

全て脳から子宮、卵巣、全身を流れるホルモンによって起こるのです。

一回の月経周期でホルモンの変化はめまぐるしく変わります。

イライラしたり、気分が沈んだりするのはややこしいのではありません。

神秘的なのです。

最近朝と昼、夜の気温変化が激しいですが、

冷たいものを摂らない様にして、身体を温めて、身体を大切にしてください。

少しのストレスで女性の神秘的なリズムは乱れてしまいます。

生理痛がある方は、身体を温めるのはもちろんのこと、

生理用ナプキンをノンケミカルに変えてみてください。

あと、下着を洗う洗剤を見直してくださいね

(洗濯石鹸が良いです!)

お肌への刺激を無くす事は子宮に優しくするって事ですよ(*^-^*)

LINE@では、ご予約の空き情報や、お得なキャンペーンなど配信しています。

LINE@からご予約いただきますと、初回に限り全メニュー10%OFF!

是非ご登録ください!

友だち追加

【La Domaniのご予約方法】
①LINE@

②メール
salon@la-domani.com

確認にお時間がかかる場合があります。

③電話
090-3763-9309
施術中や往診時はお電話に出れませんので、メッセージを残してください。後ほどこちらからご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。