逆流性食道炎の女性って、結構多いです

女性の健康と美容のための鍼灸マッサージサロン La Domani(ラ・ドマーニ)の高嶋です。

逆流性食道炎の女性は、結構多いです。

私も30代前半に罹ったことがあります。

逆流性食道炎とは、

胃酸が何らかの原因で胃から食道に逆流して、炎症を起こしたり、粘膜に潰瘍をおこしたりする病気です。

「胸が焼けるような感じがする」

「酸っぱいものや苦いものがこみあげてくる」

などの症状が現れます。

罹りやすい人の特徴は、

脂っこいものをよくとる人、過食の人。

運動不足の人、ストレスの多い人、煙草を吸う人。

そうです、

ストレスの多い女性に「逆流性食道炎」が多いんです。

胃酸の働きは自律神経がコントロールしていますが、

ストレスで自律神経のバランスが乱れると、消化器系に異変が生じるのです。

鍼灸施術では、まずストレスを緩和するツボを使います。

「百会」や「内関」

また、胃酸の分泌を抑制するツボ「地機」

胃の裏側あたりの背中のツボのお灸「胃の六灸」

などを使って全身をケアします。

ご自身で気を付けることは、

・うつむいたり、お腹を圧迫する格好をしない

(コルセットやウエストのきつい服は控えましょう)

・十分な睡眠を取り、適度に身体を動かす

・食後すぐに横にならない

(私は食後すぐに横になっていて、逆流性食道炎に罹りました!)

・早食いをしない

・腹八分目の食事にする

・刺激物(辛いもの・スパイスが効きすぎのもの)を摂りすぎない

少しでも違和感を感じたら、上記のことに注意してセルフケアをしましょう。

ほっておくと食道の粘膜がびらんしてしまい、症状が悪化し長引きます。

LINE@では、ご予約の空き情報や、お得なキャンペーンなど配信しています。

さらにLINE@からご予約いただきますと、初回に限り全メニュー10%OFF!

是非ご登録ください!

友だち追加

【La Domaniのご予約方法】
①LINE@

②メール
salon@la-domani.com

確認にお時間がかかる場合があります。

③電話
090-3763-9309
施術中や往診時はお電話に出れませんので、メッセージを残してください。後ほどこちらからご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。