明日は富山で!地球を守ろう@富山

富山市の 女性の健康と美容をサポートする鍼灸マッサージサロン La Domani (ラドマーニ)の高嶋です(^^)

台風19号が、ものすごい勢力で北上してきています。

デイサービスに往診に行っている関係で、

高齢者の方とお話しすることが多いのですが、皆、

「10月のこんな時期にいくつも台風が来るなんておかしい」

と言っています。

しかも、毎回勢力を維持したままなので、

どこかしらでものすごい被害が出てきます。

ニュースの画像で、車が水につかっていたり、

床上浸水、停電、公民館や体育館への避難、本当に頻繁に目にします。

こんなこと10年前まではそれほどありませんでした。

どうしてこんなに急激に気候変動が起きているのでしょうか。

そんな疑問を解消してくれる方が明日10月10日に富山に来てくださいます。

地球防衛隊(日本代表)の谷口貴久さん。

地球の未来、日本の未来を救うために、

ドイツから母国に帰り、環境保全活動をしています。

日本の未来ある子供たちを、環境保全活動をして救うために、

私たちは何をすればよいのか?

学べます。

https://m.facebook.com/events/2431034970513958

令和元年10月10日(木)

受付:13時

イベント:13時30分

終了:16時

参加費:1,000円(当日に受付にてお支払い)

※お釣りのないようにお願いします。

場所:富山県民小劇場・オルビス

(富山市桜町1-1-61真理恵富山7階)

ネットでの参加受付は終了していますが、当日参加OKです!

事前にメールでお知らせいただくとありがたいです。

g.c.mtoyama@gmail.com


私たちの住むこの地球で「気候危機/地球温暖化を、人類が生存 可能なレベルに抑えられるかどうかは、この18か月にかかっている」 ことが2019年7月末に、BBC(英国放送協会)をはじめとする、 世界各地のメディアで報道されました。

地球の46億年の歴史を46年に置き換えて考えると、人類が誕生し たのはたったの4時間前で、1分前(100年~200年前に相当)か ら今までの間に、地球上の森の半分以上を破壊してしまったそう です。

この間に、地球の気温も1°C近く上昇し、日本を含めた世界各地で の天災による被害は、年々拡大しています。これはもはや人災と 呼んでも良いかも知れません。気候変動は、人類、またこの惑星 が歴史上直面した問題の中でも、最も深刻で、取り返しのつかな いものになっています。

私たちがこの問題の影響を受ける最初の世代で、食い止めること

のできる最後の世代かも知れないのです。

自分たちの子どもや、孫の世代に、どういう世の中を継いでいく

のか。

一緒に考えてみませんか?

●今、私たちの家(地球)がどういう状態か、地球環境をまずは 「みんなで知る」こと。

●地球の危機を救うために、一人一人の日常生活で何ができる? を考える。 (みんなで考えると、自分にも無理なくできるかも!というヒン トが見つけやすくなる)

一人一人の力で、地球のピンチを救いましょう

ドイツで環境保全活動されている、谷口貴久さんが一時帰国して ます。

47都道府県行脚中!!

10月9日(水)は、福井→金沢 10月10日(木)は、富山に!