風邪のひき始めにすること

富山市にある 女性の健康と美容をサポートする鍼灸マッサージサロン

La Domani(ラ・ドマーニ)の高嶋です。

朝晩だいぶ冷え込むようになってきました。

日中は暖かい日があったり、急に寒くなったり。

まわりに風邪をひいている方が多いです。

(いつも元気な我が家の息子たちも風邪っぴきです)

東洋医学では、身体の外から邪気が入り込み、風邪の症状を起こすと考えます。

このときの邪気とは、寒さ、湿気、熱、乾燥、などのことを言います。

そしてこの時期は、寒さや風の邪気ですね。

首の下のほうのに

「風門」

というツボがあります。

背中上部、両方の肩甲骨の間にあります。

下を向いた時に首の裏に大きくでっぱる骨があり、

その骨から背骨に向かって数えて下2つ目の突起の骨、

ちょうど指で3本分くらい下のあたり。

左右外側の指2本分ほど離れた位置が「風門のツボ」です。

漢字の通り、身体の中に風邪が入ってくる入り口なのです。

風門から寒さが入り、背中がゾクゾクっとしたら、

すぐに背中を温めてください。

お灸が良いですが、自分で背中にお灸をすえるのは大変だし、手間なので、

貼るタイプのホカロンの類を当てておくので良いです。

そして、首元はストールやネックウォーマーなどで温めて。

鼻やのどに違和感があるときには

「合谷」にも。

ゾクゾク感のあるうち、風邪の初期のうちは、

漢方薬の『葛根湯』で身体を温めてもいいですね。

栄養がある食べ物を摂るよりもまず、

身体を温かくして早めに就寝しましょう。

水分摂取は忘れずに!

LINE@からご予約いただきますと、初回に限り全メニュー10%OFFとなります♫

是非ご登録くださいね☆

宜しくお願いします(╹◡╹)

友だち追加

【La Domaniのご予約方法】
①LINE@

②メール
salon@la-domani.com

確認にお時間がかかる場合があります。

③電話
090-3763-9309
施術中や往診時はお電話に出れませんので、メッセージを残してください。後ほどこちらからご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。