身体のバランスの乱れは、こうやって診ます

富山市にある 女性の健康と美容をサポートする鍼灸マッサージサロン

La Domani(ラ・ドマーニ)の高嶋です。

季節の変わり目。

しかも、気温や天気が乱高下するので、

不調を抱えた方が多いです。

La Domani では、

まずご本人の自覚している不調をお聞きします。

初診の方は椅子に座っていただいて問診しますが、

通われている方は、お着換えしている間にドア越しに問診します(*’▽’)

お着換えが終わった後、ベッドに横になっていただき、先ずは脈診をします。

手首の内側に私の指をあてて診るのです。

脈は、

「浮いている/沈んでいる」

「早い/遅い」

「力強い/弱い」

の3つのポイントから判断するのですが、

片方の手首で三か所ずつ、

軽く触れたところと、深く触れたところ、

合計12か所のバランスを診ます。

寒くて縮こまるこれからの季節は、脈が「沈んでいる」ことが多いです。

また、気力がなくて元気のない人も、「沈んでいる」ことが多いです。

「早い」のは、熱があるときや、気持ちがせかせかしているとき。

「遅い」のは、エネルギーのめぐりが悪い時にみられます。

「力強い」のは、エネルギーが満ち溢れていてる感じで一見良さそうに思えますが、力強すぎるのは、身体のどこかに痛みや炎症があることがあります。

「弱い」のは、貧血やエネルギー(気)不足です。

最近は、

沈んでいて弱い脈のが女性が来られることが多いです。

そして、そんな方たちは皆、冷え性も併せ持っています。

もちろん、鍼灸施術でもその点をカバーするように施術をするのですが、

セルフケアとして、無理のない程度の運動をするようにお勧めします。

身体を動かすことによって、強制的に気・血・水をめぐらすのです。

特に富山は車社会なので、

かなり意識しないと歩く量が少ないです。

階段を上り下りすることもほとんどありません。

ジムに行ったり、いきなりジョギングをしたりする必要はないので、

せめて一日に歩く量を増やしてみましょう!

そして、少しずつ体幹の筋肉を鍛える運動を加えていくと、

大切な婦人科系の器官が収まっている骨盤内のケアにも繋がりますよ(^_-)-☆

LINE公式アカウントからご予約いただきますと、初回に限り全メニュー10%OFFとなります♫

是非ご登録くださいね☆

宜しくお願いします(╹◡╹)

友だち追加

【La Domaniのご予約方法】
①LINE公式アカウント

②メール
salon@la-domani.com

確認にお時間がかかる場合があります。

③電話
090-3763-9309
施術中や往診時はお電話に出れませんので、メッセージを残してください。後ほどこちらからご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。