暖かくても、しっかりと『腎』のケアをしましょう♪

富山市にある女性の健康と美容をサポートする鍼灸マッサージサロン

La Domani(ラ・ドマーニ)の高嶋です。

思わず、

「もう春?」

と勘違いしてしまいそうな暖かさです。

でも、ラ・ドマーニにいらっしゃる皆さまの脈診をすると

まだまだ「腎」の脈が沈んでいます。

脈診とは、

手首の脈で五臓六腑のバランスを診ることです。

「腎」は生命活動の源となる精を貯蔵し、全身に活力を与える器官です。

そして、「腎」は冬と関りが深いのです。

自然界に生きるすべての活動力が低下して、休息期間に入る冬。

この季節は、働きの低下した腎に合わせ、

生命エネルギーを温存している状態です。

腎は膀胱や骨、骨髄、耳とも密接な関係にあり、

機能が衰えると、

・尿の出が悪くなる

・体の中に余計な水分が滞ってむくみや冷えがおこる

・足腰の衰え・痛みがおこる

・耳鳴りなどの耳の症状がおこる

といったトラブルが起きやすくなります。

腎のパワーを補う食材は、以前のブログで紹介しました。

『いつまでも若々しくいるために、日々できること(食べ物編)』

参考にしてみてください♪

冬は収穫できる作物が減りますよね。

今年は温暖なため、白菜やキャベツ、小松菜やホウレン草まで、葉物野菜がたくさん出回っていますが、本来、冬の栄養を補う中心は、根菜類になります。

ごぼう、れんこん、大根などの旬の根菜は、

腎の衰えを防いでくれますよ(^_-)-☆

LINE公式アカウントからご予約いただきますと、初回に限り全メニュー10%OFFとなります♫

是非ご登録くださいね☆

宜しくお願いします(╹◡╹)

友だち追加

【La Domaniのご予約方法】
①LINE公式アカウント

②メール
salon@la-domani.com

確認にお時間がかかる場合があります。

③電話
090-3763-9309
施術中や往診時はお電話に出れませんので、メッセージを残してください。後ほどこちらからご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。